立川市テニス連盟では、
上記では対象にならない個人のテニス愛好家のために
個人登録会員を受付けておりますが、登録者の比率に従いまして、
立川市在住者或いは在勤者のみ受け付けております。


個人登録すると以下の大会に参加できます。
   1.市民大会ダブルス戦(毎年5月開催)
   2.市民大会シングルス(毎年10月開催)
   3.混合ダブルス (毎年9月開催)
   4.女子対抗戦(名称変更)(毎年6月開催)
   5.立川レディス大会(毎年11月開催)

  更に、6名が確保でき、立川市在住在勤が50%以上であれば以下にも出場できます。
   6.男女別春季団体戦(毎年4月開催)
   7.男女別秋季団体戦(毎年11月開催)

個人登録年会費(4月〜翌3月末まで)
   @個人登録会員(市内在住、在勤者)      年会費 1,200円
   A個人登録会員(市外)              年会費 1,600円

登録方法・受付期間
個人登録の時期は年2のみですので、それ以外の時期では登録ができません。
さらに、本年度に新規で個人登録をされる方につきましては連盟内での審査を行い、許可者のみ登録
可能となります。

【登録時期について】
1回目:平成2731(日)320()の振込完了分まで
2回目:平成27721日()814()の振込完了分まで

【登録方法について】
《1》はじめに次のメールアドレスtennis365_league@yahoo.co.jp(連盟個人登録担当)までご登録をお願いいたします。
登録時の記載内容:郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・テニス歴など

《2》担当にて受信確認ができましたら、連盟内での審査を行い、許可者のみ登録が可能となり、折り返し費用の振込先をメールにてお知らせいたします。

《3》お振込みいただいた時点で個人登録手続きが完了となります。


【審査基準】
   1.立川市在住・在勤者、及び立川市の隣接市に居住する者
     その他、連盟理事会が認めた者
   2.在勤者は、勤務先の名称、住所、電話番号、代表者名、勤続年数も
          記載して登録申請を行うこと
   3.立川市の隣接市基準
         国分寺市、国立市、小平市、東大和市、昭島市、日野市など
   4.諸注意
      (1)在住者・在勤者比率を50%以上とし、市外者比率を50%未満とする
      (2)連盟登録団体に属していたが、脱会した市外者が、個人登録に
         切り替える場合も、本基準にて審査し、諾否を判断する

 団体登録の要件
 @在住・在勤者数が連盟登録会員数の50%以上
 A登録会員数が6名以上
 B在住・在勤者以外の会員は、多摩地区に住所を有すること。

個人登録会員